2018.05.02

お知らせ

 京都市では、毎年、光化学スモッグが発生しやすい5月~9月を光化学スモッグ緊急時対策実施期間と定めています。

 光化学オキシダント濃度が,0.12ppm以上になり,その濃度が継続すると考えられる場合に,光化学スモッグ注意報を発令します。

 注意報等発令時の対応については,上部バナーの「注意報発令等情報」のページからご確認いただけます。